バイクを買取してもらう


一番手間がかからず、かつお金にもなっていいことづくしともいえるのが、バイクの買い取りをしてもらうことでしょう。バイクを買い取ってもらうには、バイクの販売店か買取専門店に依頼をしてください。このとき注意しておきたいのは、必ず複数の店舗から査定をしてもらうこと。バイクの査定は店舗によって大きく変わることがあります。バイクの状態だけでなく、そのバイクの種類やカスタムをしているかどうか、細かな部品があるかどうかによって、需要が変わるからです。

バイク販売店であれば、在庫の関係も査定に影響してくるでしょう。だからこそ、複数の査定をしてもらい、一番高いところに売るのがおすすめです。「複数の店舗をまわる時間なんてない」という方は、出張査定を依頼してみてはいかがでしょうか。自宅に査定士が来てくれるために手間がほとんどかかりませんし、一気に複数の店舗に査定依頼をすることができます。

処分を検討している場合に重要なのは「どんなバイクが買取になるかわからないので、とりあえず査定に出す」ということ。たとえばほとんど動かなかったり、多少壊れていたりしても、買取してもらえることもあります。あきらめずに、捨てる前にまず、査定に出してしまいましょう。